« テルマエ・ロマエ | トップページ | エスプレッソマシン »

2012.05.19

三鷹の森ジブリ美術館――ねこバスから見た風景展

こんにちは!
昨日、トトロに会いに行ってきました^^

Ghibli_20120518_5_1280x960
お出迎えトトロ。

目的は、企画展「ねこバスから見た風景展」
月曜日までの2011年度企画展です。
ツイッターで友人が月曜までに滑り込む!と息巻いていたのに感化され、展示替えの前に「大人も楽しめるねこバス」を体験したい!の勢いのまま、予約、昨日滑り込んできましたdash

他の予定を無視して予約したので、行く前は「なぜ予約してしまったんだ…」と後悔?というか「前悔」?をしましたが、ゲリラ豪雨らしき雨が一過した、うららかな春晴れの玉川上水をのんびり散歩し、美術館にたどり着く頃には、一人わくわくしておりました。
(そう、一人ジブリでした)

館内は撮影禁止なので、大人ねこバスは撮れませんでしたが、ふわふわのねこバスの他、
「耳をすませば」の地球屋、
「千と千尋の神隠し」のお店や湯婆婆の部屋、
「ハウルの動く城」のソフィーの仕事場、
「もののけ姫」の森とヤックルなどなど、
こんな感じなのかーと、映画を観たときのわくわく感が思い出される企画展でした。
もう一度、観たくなります。
トトロと魔女の宅急便のブルーレイ、早く発売されないかな…bearing
(トトロは7月18日にブルーレイ版発売です)

企画展だけでなく、短編映画「めいとこねこバス」も面白かったです。
ねこバスのバリエーションに笑いました。
是非、トトロを観た人には観てほしい作品movie

あと、一人で行ったのでじーっくり見て回れたのがよかったです。
三時間強くらい、誰に気兼ねするでもなくじーっくり。
ソファやベンチに座ってぼーっとステンドグラスを見上げる時間というのも、和めて良いです。
建物自体も凝っているので、まるごと「ジブリ」という空間、雰囲気を楽しめます。
観終わったときの、ほっこり暖かい感じに包まれるというか…。
家族や友人と、またはカップルが多いですが、気にせずに一人ジブリもなかなか。

…とかいいつつ、同じく一人ジブリの友人に会ったのですが(笑
ジェラートを一緒にいただきました。あちらはラズベリー。私はホワイトミルク。おいしかった。
ビールが気になるけれど、ビールが飲めない残念さbeer

さて、文字だけではつまらないので、ラピュタのロボットをば。
(こればかり撮るので、ロボットファンのような写真の記録。どちらかといえば、中小トトロとジジ推しです)

Ghibli_20120518_13_960x1280_2
前からでは芸がないので、横から。お花があったら完璧なのに。

Ghibli_20120518_11_960x1280
青空と一緒に。

また行きたいです。
次は井の頭公園も散策できればなぁ…。

« テルマエ・ロマエ | トップページ | エスプレッソマシン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テルマエ・ロマエ | トップページ | エスプレッソマシン »