« 浴衣着たい症候群。 | トップページ | 風鈴がやってきた。 »

2011.06.28

カレー

もわっとまとわりつく「THE 日本の夏」状態ですね。
蒸し暑いと、余計に暑く感じます。
駅から学校までの20分の道のりを、ついつい断念しがちです。
汗だくになるんだもの。
メトロ一駅分の回数券を買ったら、利用するハードルが若干下がって運動不足フラグが。
帰りはできるだけ歩いてます。夕方なので。

それはおいておいて。

一昨日から三日間、一日三食のどこかにカレーを食べております(笑

正確には、昨日と一昨日は家で夜カレー。
今日は、学校の近くのカレー屋さんで高校時代の同期と昼カレー。

ダイエットに良いっていうのは朝カレーなのに、それだけはないっていう…。

大学のキャンパスのすぐ横とでもいうべき場所にあるカレー屋さんなのですが、
ここの売りは「辛さ」。

美味しいかっていうと、いかにも学生向けだよね、という味ですが、
ご飯の量が調節でき、辛さも星一つから五つまであるのがポイント。

辛いのがそんなに強くはない私は少なめごはんの星一つ、野菜カレーなのですが、
同行したのは辛いの大好き軍団。
週替わりで登場の激辛チキンカレー(☆五つ、明らかにルーが唐辛子で赤い)やら、レギュラーメニューのチキンカレー(☆四つ)をたのんで、暑い中さらに暑苦しさ倍増で食べておりました。
「胃がやばい」などと言っていたので、相当辛いかと。
食べなれている一名を除いて、後の二人は水やらラッシーやらたくさん飲んでいたし。
同じものを食べているはずなのに、顔色が全く変わらない人と、真っ赤になってヒーヒー言いながら食べている人とがいて、傍から見ていて面白かったです(笑

私は、星一つで十分。
何ゆえ体に苦行を強いながら辛い物を求めるのか…ロマンでも感じるのかしら?

外に出たらむっとした熱気が体を包むので、辛さでごまかすのもありなのかなぁ、とも思わなくもないですが、
蒸し暑いのを吹き飛ばすには、辛さでは足りないような気がします。
はて、どうすべきか。
学校をあげて打ち水とかいかが。
いまさらかもしれないけど、緑のカーテンとか。

緑の少ない文学部キャンパスより、銀杏がたくさんの本キャンパスの方が涼しいきがしたので、自然の力はすごいな、と思いました。
温故知新しようよー。

ひとまず今日はカレーに元気をもらったので、レポートのための文献読破に全力を注ごうと思いますー。
ではではー。

« 浴衣着たい症候群。 | トップページ | 風鈴がやってきた。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浴衣着たい症候群。 | トップページ | 風鈴がやってきた。 »