« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011.04.22

MONT BLANK

MONT BLANK
ここのところ、起床時間が徐々に遅くなってきているのですが、今日は朝から銀行に行く用事があったので目覚まし時計に従って起きました。

明日は更に早起きするのですが…遅刻出来ない用事には起きられるのですよ。
危機感の問題です(笑


銀行に行ったついでに、横浜高島屋の文具店ITOYAに。
父からお下がりでもらった万年筆が書けるようにならないかと持ち込みました。
二十数年前に買ったらしいモンブランの細い万年筆なのですが、しばらく使っていない…仕舞われていたので、明らかにインクが固まっていて書けなかったのです。
店員さんに「多分、インクが固まって書けない」旨を伝えると、ペン先を洗浄しカートリッジを替えれば大丈夫、と数分で直してくださいました。
古い、変わったペン先だし、今のインクカートリッジは対応してないのでは…という心配は杞憂に終わりました。
流石、伊東屋!(伊藤だったかも?)
担当の分野がちゃんとわかってる対応に心の中では拍手を送っていました。

こうして、あっという間に復活したモンブラン。
普段はパイロット万年筆を愛用していますが、多分モンブランの方が(年季入っているけど)高価なんだろうな!
大切に使おうと思います(*・∪・)ノ


パソコン時代でも、手書きの文房具は大好きです〓

2011.04.19

スニーカー

日曜日に、高校時代の友人を中心としたメンバーでお花見をしてきました。

正確には、桜は散っていたので外飲みピクニックに近いですが。
先週は暖かく、風も強かったのであっという間に桜が散ってしまった後でしたとさ。

芝生だからと思ってスニーカーで行ったのですが、なぜだか帰るころには白かったはずのホーキンスが薄茶色に…。
見事に砂まみれです。
無邪気に外遊びをできる年齢から、外飲みを楽しむ年齢になったのか、なんてシャボン玉を割ろうと飛び跳ねる子供たちを横目にしみじみ…思っていたのではなかったか。
どうも違うようです。

で、昨日は土日でいろいろ疲れ果てて一日中寝ていたようなものでしたが、今日はいい加減スニーカーをどうにかせねばと、玄関で靴磨きです。

小学生のころは、毎週のように泥だらけのスニーカー(運動靴?)をごしごしと洗っていたいたのに、今やスニーカーが布製じゃないという…。
合皮製なんてものを買ってしまったばっかりに、水でごしごしと洗えません(笑
砂埃は拭き取って、歯ブラシで払い、スニーカークリーナーなるスプレーに登場願います。
しゅーっと吹きかけて、いつもなら乾いた布でふき取るのですが…
今日の汚れはしつこかったため、歯ブラシでごしごしと擦る羽目に。
靴、傷まないかな、なんて思いつつ、擦り、ふきとり、ついでに靴ひもも外して洗いました。

買って一年くらいなのに、そんなに履いているつもりはないのに、靴底が削れていたり、靴ひもの汚れがひどかったり…
歩くときの癖があるなぁと実感。靴の内側がなぜかいつも擦れています^^;

新品同様!とはいきませんが、まだまだ綺麗な白色を取り戻したスニーカー、次はどこに歩きに行こうかな、とわくわくします。

春休み、まだ残っているし!
暇だし!
歩きに行って楽しそうなとこ、調べてみようかと思います。

2011.04.13

桜より梅

桜、満開ですね。

実際の予定としては全く忙しくないのに、精神的に忙しなくて落ち着かない4月です。
学校はまだ、始まっておりません。ついさっき、科目登録をweb上でしました。
抽選落ちならないと良いけれど、気が付いたら選ぶのは自分の専門分野に近いものが多いのですよね。
日本文学なので「日本~」とか「出版~」とか。今見たら、体育とドイツ文学概論以外は全部そういうものでした。
今年は、自主ゼミも行って、勉強に専念しようかな。

バイト、やったほうが良いな、と経済的にも社会経験的にも思うのですが、
いかんせん、やり始めるとそちらに一生懸命になるのが目に見えていて、
どっちつかずの中途半端で悩みそうなので…最近はあきらめ気味。
節電のついでに「要るものをよく考えて買う」ことをテーマに生きようかと思います。

消費活性化といっても、欲しくないものを無闇に買うのは無駄遣いでまた問題ですよね。
もちろん、欲しいもの、やりたいことを我慢していてもストレスたまりますし、過剰に控えてしまうのは自分にも社会にもよくないと思いますが。
被災地も大変だし、関東だって余震も続いているから落ち着かないけれど、
だからこそ、ほぅっと息を吐く場所を作っていいと思います、これからはきっと重要なこと。

と思って、近所の公園を散歩したのですが、桜が満開です。
もうすでに一部散っております。花吹雪、というほどではないけれど。
桜は咲いたと思った刹那、すぐに散ってしまうなぁ、と毎年思います。
雨が降ったり風に吹かれると特に。

それを見ていると、私は梅のほうが好きかな、なんて。
震災前、京都に旅行中の折に、夜中に雪が降った日があったのですが、翌朝も梅はひとひらの花びらも散らすことなく訪れる人たちの目を楽しませてくれました。
強くてかっこいい、綺麗な花でした。

なるのなら、梅の花のように強くありたいです。
地震は怖いけれど、自分の未来も不安だけれど、しゃんと立ってたい。

そんなことを思いながらお花見してました。
…目の前の桜、関係ないですね(笑

2011.04.01

let's...

あまりすっきりとしない状況ですが、年度が改まりましたね^^

大学生活も、半分切りました。切ってしまいました。
4年以上、大学生活を送るつもりはないのですが、就活の見通しが立たないですね…。
不況、就職難を想定して考えていたのに加え、地震などなどの影響が、半年後、一年後にどう影響してくるのでしょう。
西日本への就職も視野に入れようかな、と思う今日この頃です。

近い予定も、遠い予定も、はっきりしないものが多くて、
目標定められないと頑張れない私は、自宅のリビングに漂っている日が多いです。
風邪をひいて、風邪薬が体調だか体質だかに合わなくて三日ほど寝込んだ後の病み上がりですし。
何やっているんだろう、私は。

近所の公園を一周してきただけでへとへとになったので、
ダメだなーと…やっぱり漂ってました。

漂うって、私がリビングのソファ周辺で読書なりうたた寝なりしている様子を母が形容している言葉ですが、言いえて妙だなぁと思っております。
後一カ月、漂いそうだよ私。

と思っていたら、
なにやら土日中心に予定が埋まり始めました。嬉し嬉し。

一度腰を上げると、勢いで他もできる気がするのですよね。
後一カ月、有意義に過ごして何かの達成感とともに大学に戻りたいです。

体力戻そう。
頭の回転率上げよう。
私も、社会も、できること積み重ねるのが大事。

ちっちゃく一人で、おーb

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »