« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010.11.28

鎌倉歩き。食べ物編。

「へん」って打って「変」と出てくるのやめてほしいです、このパソコン。
そんなに「変」って打っているのかしら私。

さて、食べ物編です。(←また変と出た)

最近めっきり食欲ないのですが、
今日は拝観料以外に使ったのが全部食関係という珍しい日でもあります。

まずは、北鎌倉から鎌倉までの間で彷徨っていた時に偶然見つけたお店でお土産。

2010112817320000

Romi-Unie Confiture(ロミ・ユニ コンフィチュール)
http://www.romi-unie.jp

ジャム専門店で、美味しそうだったので、つい。
ちょっとお高いけど、どれも試してみたくなります。
買ったのは、
Laque'(ラケ ブルーベリーとカシスのジャム)80g 740円(だったかな?)

ヨーグルトにはまっているので、ソース代わりに入れてみようと思います。
ブルーベリーとカシスのジャムは、以前別のどこかで食べてすごくおいしかったので、ちょっと期待。

続いて、カスミさんとランチをいただいたのが、
小町通りのどちらかといえば鶴八側にある
Patisserie 雪乃下

Kamakura_20101128_40

パティスリーというので、基本はお菓子屋さん。
入るとショーケースに美味しそうなケーキがずらり。
奥に喫茶スペースがあり、イートイン専用のケーキもありました。

ランチメニューとして、キッシュとパスタの二種類。
キッシュが売り切れだったので、かぼちゃのクリームパスタをいただきました。
かぼちゃの甘さが楽しめる、優しい味です。
サラダのスパイシーなドレッシングがなかなか美味でした。

美味しかったので、つい、ショーケースのカヌレも。ほんのり甘くてこちらも良いです。
カスミさんはシュークリームを。クリームいっぱいで美味しそうでしたnote

最後は、鎌倉ではないのですが…。
昨日、祖母から泉岳寺のお土産として貰った「赤穂の塩まんじゅう」を食べて
ふと干菓子が食べたくなりまして、(皮の部分がそれっぽかったので)

そごうB2にある和菓子屋さん、
播彦
で干菓子[花しぼり]を買いました。
2010112817290000

舌の上でじわっと溶けて、甘みが残る感じが好きで、
私にはどこか懐かしい。

「急に食べたくなって」と母に言ったら、
「小さい頃、好きだったね」と言われました。
好きだったのか。知らなかったよ。
佐賀の「まるぼうろ」とこしあん系のまんじゅうは好きだったの覚えているけど、
我ながら、渋い趣味だわ(笑

そんなこんなで、今日は「和」に癒される日でした。
今週も予定は未定が多いけど、干菓子をお供に頑張りますconfident

鎌倉歩き。風景編

土日まるまる予定が入っていないということが珍しくて、
課題や懸念事項は溜まる一方だけれど、
突発的に鎌倉に行ってきましたbus

風景編と食べ物編に分けてお送りします。
珍しく、画像満載。

よく晴れて、暖かかった今日、
午前10時に北鎌倉駅に降り立つと、さっそく小さな駅で改札までに行列。
臨時の出口が出来るほどの人出です。

そのままの流れで、円覚寺に。
今日は太っ腹に拝観料かかっても入ってしまいます。
見事な紅葉が見られましたheart02

Kamakura_20101128_3_2

円覚寺入り口。
ここで既に人だかり。

Kamakura_20101128_10

↑イチョウと飛行機雲。

Kamakura_20101128_12

Kamakura_20101128_15_2

カメラを首から下げたまま、そのまま建長寺へ。
こちらも拝観料払って、初めて中に入りました。
さすが著

名な禅寺、建長寺。どぉーんという感じの建物群です。
紅葉は少なめでしたが、どことなく、気が鎮まる空気です。

Kamakura_20101128_28_2

建長寺の奥の方で。
この先にあるお店が可愛かった。

円覚寺、建長寺ともに座禅会をしているので、いつか来てみたいです。
学生座禅会とか、気になる。

その後、てくてくと切り通しまで戻り、
黙々と歩き、水を飲み、歩き、暑くなってカーディガンを脱ぎ、
「はて、この道で合っているのかしら?」と不安になりながら歩き、
寄り道をしつつ、寿福寺をちょっとのぞいて、
11:30鎌倉駅に到着。

そこから30分かけて冷やかしながら小町通りを抜け、
鶴岡八幡宮に。
やっと見られました、隠れ銀杏が倒れてしまった跡!!

Kamakura_20101128_35
芽が出てますね。
イチョウの葉がくっついている感じに。

この芽が大きくなって、隠れ銀杏二世として大木になってくれたらいいなと思います。
隠れ銀杏の由来となった暗殺事件は、起きなくて良いですが。
今起きたら、「この隠れやすい木がいけない!」とか言われ始めてもおかしくない?
そう言う訳ではないと思うんですけどね。

ここで、偶然カスミさんに会いまして、小町通りでランチをいただきました。
彼女の行きたがっていたタイ料理店は、残念、お休みで。
それにしても、2人して前日に「鎌倉行こう」と思い立つなんて、不思議な偶然です。
カスミさんは自宅から、私は北鎌倉から歩いて鶴八で出会うなんて。

その後、横浜に寄り道して帰ってみたら、

歩数 21,123歩

なかなか歩きました。
普段の倍くらいでしょうか?
ひざ痛めている人のすることじゃないけど、特に支障ないようなので、よしとします(笑

自然の景物とカメラは良いですね!
カメラを持ち歩く習慣を復活させようかと思いました。
重いんだけどね…sweat01

続きはコメレスですー
>カスミさん、MR.Tさん

続きを読む "鎌倉歩き。風景編" »

2010.11.26

怪我。

これといって運動などしない根っからの文化系なのですが、
右膝の靭帯を痛めました。
私の阿呆。

去年も同じ頃に同じところを痛めているのですよね。
腫れが酷くならない内にと病院に行ったら、
「普通、運動する人が怪我する場所なんだけどねー」
と去年と同じ言葉をかけられました。
去年と同じ薬と湿布をもらいました。

…いったい何故でしょう?

運動しなさ過ぎ?
ストレッチを念入りにすべきでしょうか?

身体か心かどちらかが調子悪いと、もう一方も調子悪くなります。
若干落ち込み気味な今日です。
目の前の事で手一杯。

余裕ないと真っ先に億劫になるのが、メール。
送らないといけないと思いつつズルズルと…
いけない、いけない。
ネガティブ禁止だわ。

甘いものでも食べていこう。

2010.11.23

プチ隠居宣言。

日常の忙しさ(といっても大したことのない部類なのでしょうけど)にかまけて、気付かないうちにストレスをため込んで限界直前で崩壊、というパターンを繰り返しています。
目の前のことをこなしているのは私自身なのに、どこか心ここに非ず。

忙しさにひとまず区切りをつけられた先週、
学校も半分ほどしか行かず、行かないからといって何をするでもなく、食欲もなく。
ふらふらの状態で夕暮れの横浜を彷徨ったりもしました。

いつもなら、徹底的に体なり頭なりを休めれば状況打開の答えが見えてくるのですけど、
今回見えてきたのは、青天の霹靂とでも言うべき「私」という人格の発見で、
「あぁ、私ってこんなふうに思ってたんだ」
と大変なショックを受けていました。

普通、誰かに話を聞いてもらったり、カウンセリングを受けたりして気付くことなのかもしれないですけど、
自分で自問自答しているうちに人格を作る底辺に辿り着いてしまった感じ。

自分のことは、近すぎて分からないものです。

気付いていなかった自分が不思議なくらい、でも気付いてしまった事実への衝撃。
今もまだ、混乱しています。

この精神状態でも、勉強していれば気がまぎれるし、バイトに行けばスイッチが切り替わる。
でも、それ以上は、今は。

mixiを止めたのは、何かが嫌だったのではなく、
情報量的に隠居状態になって、自分と向き合おうと思ったからです。
私はたぶん、ここで逃げちゃいけない。
弱い自分を克服するなら、今。

それでも、やっぱり少しはプライドのようなものが残っていて、
人前では気丈にふるまっていたいのです。家族の前であっても。

月が裏側を地球にいる私たちに見せないように、
私も、容易に見せたくないものだから。

だから、まぁ、調子悪いんだな、という程度で。
実際、食欲が半減なのは、健康上問題がある気がしますが。
昼食にパン2個が無理って、どれだけでしょう。

まぁ、いいや。
暗い話は終わり!

次からは、もう少し明るい話題を書きます^^

2010.11.19

もやもや

先週から少々予定が気を抜けない詰まっている日が続きまして、
疲れと明け方の寒さに負けて、遅刻や欠席ばかりの今週です。

頑張り過ぎた感がありますね。
困った事に、自分で自分にプレッシャーをかける天才なので(笑
しっかりしなくては、気丈にしていなくては、と余計な枷をはめていた先週でした。
今週は、その反動で脱け殻みたいです(´Д`)

直そう直そうとずっと思って、気を付けているのですけど、習慣・癖を矯正するのは難しいものですsweat01
自己犠牲を躊躇わないところがあるな、なんて自己分析。

何がだめって、自分の為に頑張れない(笑
他の事や人のためにはいくらでも頑張れるのに。
守るモノが出来たら、変われるかしら。
イメージがわかないけど。

マイカップから立ち上る湯気の向こうとこっち。
外の自分があっち側、抑えつけてる自分がこっち側。
もやもやとしたもので隔てられて、お互いにはっきり見えないような感じ。

ふぅっと吹いて吹き飛ばしたいな。
冬が本格的にくる前に。

2010.11.11

無性に

無性に
昨日は人生で初めて、突然泣き出した自分にびっくりしました。
泣くつもりが無くても、涙が止まらなくなることって、本当にあるのですね。
ドラマだけかと思ってました。

どうも、知らず知らず内に溜め込んでいたようです。
元気でいなきゃ。しっかりしなきゃ。
背伸びをしようとして、いらないプレッシャーをかける悪いクセ。
泣いて初めて気付いて、すっきりしました。
プレッシャーを感じていた出来事は明日からの用事であって、まだこれからなのですが、
肩の力が抜けたとか、憑き物が落ちたような、妙にすっきりと心がクリアです。

何で、突然あんなに泣いたのか、よく解らないけれど、
泣き止むまで居てくれたかの人に感謝。

明けて今朝。
無性に港のみえる丘公園に行きたくなって、授業も二の次にして登校前の寄り道してきました。
石川町駅から元町商店街を突っ切って、アメリカ山公園を横目に、港のみえる丘公園へ。
港といっても、みなとみらいのような港ではなく、ベイブリッジや貿易港系のゴテゴテした景色で、あまり好きではなかったのですが、
今日は一目みて、「これが見たかったんだ」と思いました。

これも、理由はよく解らないです。

ただ、どちらも嬉しくて暖かかい印象だけが残って、幸せな気分。
無意識に等身大の自分以上の役割をこなそうと頑張っていると、ダメと禁止してしまう事が多いので、気の向くままに動けたのが良かったのかもしれません。

まだまだだけど、限界になる前に気付けてよかった。

とても難しいことだけど、等身大のそのまんまの私でいられるよう、目の前の一歩に迎えるよう、その事を念頭に頑張ろうと思います。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »