« Thank You | トップページ | 無性に »

2010.10.27

痛い耳

少し厚手のジャケットを羽織ったり、カバンに常にストールを結び付けておいたりする日が増えました。
木枯らし一号や初雪を記録した昨日、一段とまた寒い今日。
早くもお布団が恋しい朝晩です。

今日は授業がない日なので、お昼すぎに近くの歯科に行ってきました。
小学生のころから通っているので20歳になったとはいえ「ザ・子供扱い」ですが、
「妊娠すると歯の病気にかかりやすいんだよ」などという話をされるあたりは大人扱いでしょうか。

20歳を過ぎてから、あちこちで結婚や出産に関係する話をされる機会が増えている気がしますが、私の実感としてはまだ多少縁遠いお話。
まず学生としてあと2年半は学問に集中したいし、来年の今頃は就職活動を始めているのでしょうし(考えただけで憂鬱)、社会に出て家を出て自立したいし…と思うと、いつのお話でしょう?という感じ。
独身でいたいという訳ではないけれど、テレビや新聞で盛んに「不景気だ、就職難だ」と言われていると、まずは能力を活かせる・伸ばせる、安定した会社に就職しなきゃと思う訳で。
就職の為に進学したのではないのだけれどな、と思わずにいられません。

歯科からの帰り、ぐるっと遠回りして少しでも体を温めてから帰ろうと歩きました。
数分位、姿勢を正して早足で歩けば温まってきます。
体の中心から、手先足先まで、20分程度の散歩でホカホカしてきました。

でも、耳だけはどうも温まらないのですよね。
耳たぶだけは寒さで赤くなって、冷たいまま。
寒くなればなるほど、耳は痛くなっていく。
iPodのイヤホンを耳をすっぽり覆うヘッドホンに替えたくなるのも近いかもしれません。

今日はまだ、耐えられる痛さだったけれど、
ふと自分の未来を冷静に考えて、夢ばかり追っていられない現実を前に、別の意味で耳が痛いお話、と思いました。

« Thank You | トップページ | 無性に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157152/37412676

この記事へのトラックバック一覧です: 痛い耳:

« Thank You | トップページ | 無性に »