« マイホーム | トップページ | 昔々の交換日記 »

2010.03.23

彩。

昨日、ベッドを買い替えたのを機に部屋の整理をしました。
ついつい小さいものを集めてしまう癖があるから、私の部屋はとにかく物が多い。

現在は文庫本やCDが中心の収集癖ですが、もともとは文房具、それもペン、を集めるところから始まった気がします。

小学生の頃、なけなしの小遣い、月に数百円、を握りしめて、
習い事の教室が入っているビルの一階にあった文具店に、
バスで8分の隣町の雑貨店に、
電車で6分の繁華街の大きな画材店に、
友達と出かけては、1時間ぐらい吟味してペンを買ったものです。
一本100円とか、150円のラメ入りボールペンとか、カラーマーカーとかを、少しずつ、
今日はスカイブルーを買おう、この前はあの黄色とエメラルドグリーンを買ったもの。
と買っていくのです。
全12色ならば半年もしないうちに買いそろえてしまって、満足そうにノートをラメだらけに。
全36色なら、好きな色を中心に、グラデーションで揃えていく。イラストを書くときは色まできっちり塗ろうとする。

そうやって、どんどん集めました。
ラメ入りのボールペンは使い辛かったか、使い切ったかでだいぶ前に処分してしまったけれど、
カラーマーカーの大半は、昨日まで残っていました。
買ったもの以外にも、幼稚園で使っていたものの幾つかと、何かでもらった蛍光ペンもあって、机の引き出しの少なくない面積を占めていたので、まだインクが十分にあるもの以外はご退場願うことにしました。

プリントの裏に適当な言葉を走り書きしてチェックしていく間に、
あぁ、このピンク、桜色って友達が読んでてお気に入りだったなぁ、
この青色は、気になっていた男の子が青が好きって言うから買ってみたんだっけ、
黄色がいっぱいあるのは、金髪の女の子をよく描いていたからだよね、
と、小学生時代の記憶を、買った時、使っていた時のウキウキわくわくとした気持ちごと思い出して懐かしい気分になりました。

出来ることなら、全部残しておきたい。
まっすぐと、前だけ見ていたあの頃。
家と教室と学校の周りと電車やバス、車で行く「遠いところ」だけが私の世界だったあの頃。
狭かったけど、カラフルで輝いていた気がする。

まだ片手で握りしめられるくらいの本数は残っているので、
4月からはペンケースに忍ばせて、授業ノートに彩りを与えようかな。

ひとまず、使わなくなったマグカップをペン立てにして、机の上に置きました。

« マイホーム | トップページ | 昔々の交換日記 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157152/33901274

この記事へのトラックバック一覧です: 彩。:

« マイホーム | トップページ | 昔々の交換日記 »